2020.05.29 【香港版「国家安全法」】中国全人代、香港の「国家安全法」制定を可決 賛成2878票・反対1票

中国の全国人民代表大会(全人代)の閉幕会議が今日行われ、賛成票2878、反対票1、棄権票6で、香港において所謂「国家安全法」の導入方針(「香港特別行政区における国家安全保障の健全化のための法制度並びに執行体制の設立に関する全国人民代表大会の決定(草案)」)を可決した。

全人代閉幕の同午後4時、慣例に従い、国務院総理李克強が人民大会堂の三階において記者会見の質疑応答が行われる予定。所謂「香港版国家安全法」、米中関係、並びに新型コロナウイルス感染状況が焦点になる。

閉幕会議の9つの議題:

1. 政府活動報告書に関する決議案の採決;
2. 『中華人民共和国民法典』草案の採決;
3. 香港特別行政区における国家安全保障の健全化のための法制度並びに執行体制の設立に関する全国人民代表大会の決定(草案)の採決;
4. 2019年度国民経済・社会発展計画の執行状況報告及び2020年度国民経済・社会発展計画案の採決;
5. 2019年度中央・地方政府の予算執行報告及び2020年度中央・地方政府の予算草案の採決;
6. 全国人民代表大会常務委員会活動報告草案の採決;
7. 最高人民法院活動報告草案の採決;
8. 最高人民検察院活動報告草案の採決;
9. 全国人民代表大会常務委員会による第13期全国人民代表大会常務委員馮忠華の常務委員辞任受理の確認に関する草案。

 

関連記事(繁体字中国語):

蘋果日報 – 【港版國安法】一國殺兩制!全國人大2,878票通過 1票反對 港澳辦:對極少數人是高懸利劍

頭條日報 – 【國安法】全國人大表決通過草案 2878票贊成1票反對