2019.12.31 大みそかに再び衝突 警察放水車は旺角にて放水

「8・31警察による太子駅の市民無差別襲撃事件」の4ヶ月記念でもある大みそか、市民は香港各地にて「除夜の道」という名の活動を行い、人間の鎖を組んだ他、襲撃事件の現場、香港鉄路太子駅の出入り口周辺に集まった。

【20:00】夜8 時、新界南東部のベッドタウン将軍澳にて、約100名の市民が人間の鎖を組んだ他、前日公営住宅尚徳邨の立体駐車場から転落死した香港科技大学の学生周梓楽に黙祷を捧げた。落ち付いた雰囲気だった。

晚上8 時,將軍澳約有 100 名市民築起人鏈,並為早前於將軍澳尚德停車場高處墮下不治的科大男生周梓樂進行默哀,現場暫時平靜。

晚上8 時,將軍澳約有 100 名市民築起人鏈,並為早前於將軍澳尚德停車場高處墮下不治的科大男生周梓樂進行默哀,現場暫時平靜。

Posted by Stand News 立場新聞 on Tuesday, 31 December 2019

 

【20:20】大みそかの夜、市民は香港各地にて「除夜の道」という名の活動を行い、人間の鎖を組んだ。九龍東部観塘の人間の鎖は西の牛頭角方向に伸びた。市民は黒色の服を着て、「光復香港、時代革命」の旗を振りかざした。

 

【20:46】九龍南部の繁華街尖沙咀にて、市民は彌敦道(ネイザン・ロード)沿いにスマホのフラッシュライトを照らした。ハーモニカでデモ運動のテーマソング「香港に栄光あれ」を奏でた人もいた。

尖沙咀人鏈

今晚市民在香港多區發起「除夕夜之路」人鏈行動。在尖沙咀,市民沿著彌敦道亮起手機閃光燈,有人用口琴吹奏《願榮光歸香港》。

Posted by Stand News 立場新聞 on Tuesday, 31 December 2019

 

【21:00】今日は「8・31警察による太子駅の市民無差別襲撃事件」の4ヶ月記念日でもある。市民は太子駅近辺に集結し、駅の出入り口に設置された臨時祭壇に献花した。夜7時頃、警察機動隊はペッパースプレーで市民を追い払い、その一部を拘束した。機動隊は黒色のポリ袋を持ち、駅前の祭壇に飾った白い花を撤去したが、それでもなお、市民は続々と駅前に訪ね献花した。それを受け、機動隊は再び献花を撤去に姿を現した。夜9時現在、機動隊は祭壇の献花やポスター等の宣材を少なくとも3回撤去した。

 

【21:14】特殊戦術小隊は出動、彌敦道にて少なくとも男性を一人拘束した。

【21:20】夜9時頃の警察発表によれば、覆面の「暴徒」がものをかき集めバリケードを作り、旺角の彌敦道と太子道西辺りの車道を占拠したため、現場の交通が大渋滞に。

【22:00】太子駅の向こう側にある複合商業施設「始創中心(パイオニア・センター)」前、デモ参加者がクリスマスのイルミネーションで道路を塞いだ。ブルドーザーがその撤去を試みたがうまく行かず、移動式クレーンが現場に出動することに。

 

【22:05】大みそかの夜、香港島中心部中環のナイトスポット・蘭桂坊にて、機動隊と特務警察が駐留した。現場に集まったのはほとんど新年を祝う客であり、デモ参加者の姿が見当たらなかった。

 

【23:04】警察のウニモグU5000「鋭武」装甲車と放水車が旺角の彌敦道に到着。何者かが彌敦道の車道に釘を埋め込んだが、警察官にハンマーで潰された。

 

【23:17】放水車は旺角登打士街(ダンダス・ストリート)の向い側に放水。

晚上約 11 時,水炮車在旺角登打士街對開發射水炮,本網記者亦被波及。

晚上約 11 時,水炮車在旺角登打士街對開發射水炮,本網記者亦被波及。

Posted by Stand News 立場新聞 on Tuesday, 31 December 2019

 

 

関連記事(繁体字中国語):

立場新聞 – 【不斷更新】除夕夜再爆衝突 警旺角射水炮