2019.12.25 香港史上初の「ホワイト・クリスマス」は催涙弾の味

クリスマス、ネット上の「一緒にショッピングしよう」抗議活動の呼びかけに応じ、香港各地において市民がそれぞれ集結した。それに対し、香港警察が市民の鎮圧に乗り出し、衝突が午後から夜にかけて続いていた。

夜頃、九龍湾のショッピングモール徳福広場(テルフォード・プラザ)にて、数十人ほどの市民が集まった。警察はショッピングモールの中に突入し、少なくとも3人を拘束した。読者提供の映像を見るに、凡そ20人の若者はショッピングモール付近にて取調べを受けさせた後に逮捕され、一人ずつ連行されていった。一方、旺角では、武装警察が夕方頃にかけて催涙弾を乱射した他、一時百人以上の市民に片っ端から職務質問をかけた。警察側と市民が深夜まで睨み合っていた。

翌日の深夜1時頃、西洋菜街と窩打老道(ウォータールー・ロード)辺りに防衛線を張った警察部隊が突如として走り出し、ペッパーボール弾を発射した後、快富街(ファイフ・ストリート)にて、市民に職務質問を行った。数十人の市民が警察に足止めさせられた上、両手を上げたまま跪かされた。現場で撮影取材している記者たちに対し、警官が絶えず警棒やペッパースプレーで威嚇し、追い払おうとした。

 

九龍湾徳福広場

夜9時頃、大勢の機動隊員が再び徳福広場に侵入した後、突然に走り出し、モール内にて少なくとも3人を拘束した。読者提供の映像によれば、その後警察が再びペッパースプレーを噴射し、周りに見物した市民や取材中の記者は巻き込まれた。モール内のマクドナルド店舗近く、約20人の若者が警察の取り調べを受けた際に、警察に所持したスマホを解錠しろと命令された。そのうち一部の若者は命令に従い、スマホのロックを解除したが、結局その若者たちは全員逮捕された。

德福商場廿多人被捕

今晚近十時,近德福商場麥當勞位置,有廿多名年輕人被警察截查,最後全部人被捕,被帶到觀塘道上警車。(片段由讀者提供)報道:https://bit.ly/34RCkDz#立場新聞直播專頁:https://live.thestandnews.com/報料電郵:report@thestandnews.com報料Telegram:t.me/standnewsreport支持立場新聞:https://mystand.thestandnews.com/

Posted by Stand News 立場新聞 on Wednesday, 25 December 2019

 

なお、一人の高齢者が夜頃、ショッピングモールに入ろうとした際に、「香港警察を支持する」と叫び出した他、隣りにいた若い女性に襲いかかり、相手のスマホを奪い取ろうとした。状況を目撃した現場の人たちが被害者を庇ったが、その後警察機動隊が突如に現し、被害者の女性を守った市民二人を逮捕した後、警察支持の凶徒の肩に手をやり、一緒に現場を去った。

 

【2150】撐警男頭撞記者 獲警搭肩護送離開

【2150】撐警男頭撞記者 獲警搭肩護送離開在晚上9時許,警方正在德福廣場截查市民。期間一名橙衣男子高呼「支持香港警察」,並向旁人施襲。有兩名出手阻止的人反被防暴警察拘捕。理大學生報編委會的影片,更清楚拍攝到該橙衣男子一度用頭撞記者面部及相機,另一年輕男子靠近疑想拉開橙衣男子時被警察制服。之後有警員將手搭在橙衣男子肩上,並護送他離開。理大學生報編委會強烈譴責一切妨礙新聞自由的行為,亦質疑警察安撫阻撓拍攝的市民,不斷以胡椒噴霧指嚇記者的行為,是妨礙香港新聞自由的幫凶。影片來源:理大學生報編委會

Posted by Stand News 立場新聞 on Wednesday, 25 December 2019

 

観塘APM

二つ隣の駅にある、観塘のショッピングモールAPMにて、夜になると、百人近くの機動隊員が姿を現した。目撃者によると、モールの6階に何者かが逮捕されたそうだが、記者に上の階での取材をさせまいと武装警察が広範囲で現場を封鎖した。現場の記者は少なくとも男性2人が連行されていったところを確認した。

 

旺角

夜10時頃、警察機動隊の増援がショッピングモール朗豪坊(ランガムプレイス)付近の亞皆老街(アーガイル・ストリート)に派遣された。増援部隊が亞皆老街の車道を封鎖した他、現場の市民や記者らを街から追い出した。その間、百人近くの市民らが道端に連れて行かれ、身体検査を受けさせた。その一部が後に結束バンドで拘束され、警察車両に連れ込まれた。夜にかけて、何者かにより目抜き通りである彌敦道(ネイザン・ロード)が何回か封鎖された。それに対し警察部隊が数度警告を発した。双方の睨み合いは深夜まで続いた。

九龍南部尖沙咀のショッピングモール海港城(ハーバーシティ)にて、夜7時頃、男性一人が警察に手錠をかけられた後、連行されていった。ある警察官によれば、その男性が現場の警官を突き飛ばしたとして、警察傷害罪の容疑で逮捕された。

 

沙田ニュータウンプラザ

新界東部の沙田にあるショッピングモール新城市広場(ニュータウンプラザ)では、午後から夕方にかけて、警察が大規模な取り締まりを二回行い、10人ほど逮捕した。警察が市民を取り押さえた際にペッパースプレーを噴射した。被逮捕者も巻き込まれ、上着を脱ぐことに。現場記者によると、混乱の最中、警官の一部も同僚の巻き添えになり、ペッパースプレーの影響で顔が赤くなり、耳を洗浄してもらった。新界南警察総区のルーペルト・ドーバー指揮官も同僚にペッパースプレーを噴射された。

夜にかけて、警察と思しきものがニュータウンプラザの中を巡回した。私服警官と思われる者が数十人ほどショッピングモールの中に集結した。全員マスクをつけており、その一部が橙色の腕章もつけていた。現場では一部の店舗が未だ営業しているが、市民や買い物客がごくわずかしかいなかった。

 

参考情報(繁体字中国語):

立場新聞 – 聖誕夜多區衝突 警九龍灣拘約廿人 旺角持續對峙

明週文化 – 【圖輯】平安夜.不平安的尖沙咀