2019.11.25 【区議会選挙結果】投票率は史上最高 民主派は全議席の八割以上計387議席獲得

区議会選挙の投開票が民主派の圧勝で終わった。294万以上の有権者が一票を投じた。投票率は71.2%に達し、史上最高となった。民主派の勝利とともにいくつかの記録を残した。

 

選管に当たる選挙事務処は全452の選挙区の結果を発表した。発表済み結果によると、民主派は全議席の約八割五分、計387議席を勝ち取ったのに対し、親中派は地すべり的敗退、議席数が60議席にとどまった。ほとんどの区議会では、民主派が半数以上の議席を獲得したため、来る特区行政長官の選挙委員会において、区議会枠の117席を総なめする公算が大きい。

18の区議会の内、17の区議会において、民主派が多数の議席を占めたことで、それぞれの議会の主席と副主席両方を確保することができる。離島区議会のみ新界原居民による政治組織・郷事委員会を通じて確保された7つの当然議席を頼りに、親中派は辛うじて過半数を保った。

離島区議会以外の17の区議会において、民主派は圧勝し、主導権を握った。九龍では、黄大仙区議会の25議席すべて民主派候補者が当選。油尖旺区議会、民主派が20議席中17議席を獲得。香港島では、中西区、15議席中14議席;東区、35議席中32議席;南区、17議席中15議席;新界では、屯門区、32議席中28議席;沙田区、42議席中40議席、それぞれ民主派が勝ち取った。

 

関連記事(繁体字中国語):

立場新聞 – 【區選建制覆沒】民主派議席過半 篤定全取 117 特首選委及下屆立法會功能組別議席

Now新聞 – 【區選結果】民主派取387席共八成半議席

香港01 – 【區議會選舉.持續更新】全日投票率達71.2% 歷史性「破七」