2019.09.10 太子駅構内監視カメラのキャプチャを一部公開

8月31日警察当局が地下鉄太子駅のホームと停車中の列車に侵入し、乗客らを殴ったりした末に身柄拘束した事件が香港市民の間に激震を走った。死傷者の数も一時議論の的となった。地下鉄等の運営会社港鉄はプレスリリースを発表し、8・31事件の流れを釈明した。港鉄の説明によると、8月31日夜、太子駅の職員は、3番ホーム(観塘線・調景嶺行き)に停車中の列車に乗客のケンカのためドアが閉まらないとの報告を受け、警察に通報し協力を要請した。当時混乱が続き、煙が発生した列車車両があった他、多くの列車の非常通報ボタンが作動されたのを鑑み、安全上の理由で、同10時53分にて太子駅の緊急避難プログラムを実行、その後警察当局が駅構内で職務の執行に取り掛かった。

港鉄は、当時太子駅構内で発生した事件に関する社会の関心に理解を示した上、後述の通り、駅構内の監視カメラの映像に基づいた時系列と時刻付き画像のキャプチャの公開に踏み切った。しかし、当日の夜、駅構内の監視カメラの内、4番ホーム(荃湾線・中環行き)にある2台を含め、合計3台が壊されたり塗りつぶされたりしたため、映像の最後時刻はそれぞれ同夜10時52分と10時53分となった。港鉄は、監視カメラの破壊と落書きによる記録の続行不能のため、記録は完全でないと述べた(以下の時刻は港鉄の時系列に基づくもので、8月31日のもの)。

【22:42】太子駅にて、観塘線調景嶺行きの列車(T07)は同駅の3番ホーム(観塘線・調景嶺行き)に停車、乗客の乗り降りが終わったがドラが閉まらなかった。

 

【22:50】太子駅にて、駅の管制センターの指示に従い、同駅の3番ホーム(観塘線・調景嶺行き)に停車した列車の車掌は乗客に一斉降車してもらい、乗客も続々と列車を降りた。3番ホーム列車車両に煙が発生。4番ホーム(荃湾線・中環行き)に列車(T28)は停車し、乗客が乗り降りしたが、その間車両内多くの非常通報ボタンが作動された。

 

【22:53】太子駅にて、緊急避難プログラムを実行、機動隊はC2出入り口から太子駅構内に侵入。

 

【22:56】太子駅にて、機動隊は3番、4番ホームに到着した後、停車中の2本の列車に上り職務の執行にあたる。

 

【23:04】太子駅にて、4番ホーム(荃湾線・中環行き)の列車は太子駅から離れ、油麻地駅へ。

 

【23:06】太子駅にて、消防の先遣隊がB1出入り口から太子駅に入った。

 

【23:07】太子駅にて、3番ホーム(観塘線・調景嶺行き)の列車は太子駅を離れ、石硖尾駅へ。

 

【23:07】太子駅にて、夜11時20分、消防処の救護員がE出入り口から太子駅に進入。

 

【23:19】油麻地駅にて、消防処の消防士が油麻地駅のホームに到着

 

【23:31】太子駅にて、救護員が驚かされたとされる乗客をE出入り口を通して駅の外に連れ出した。

 

【23:31】油麻地駅にて、消防処の救護員が三人の負傷者を駅の外に連れ出した

 

【23:34】太子駅にて、消防の別働隊がE出入り口に到着、太子駅構内に入った。

 

【23:49】油麻地駅にて、もう1人の市民は消防処の救護員の付き添いに駅を離れた。

 

【00:23】太子駅にて、救護員は港鉄の職員と消防士の助けの下にE出入り口から続々と太子駅に入った。

 

【00:54】太子駅にて、警察当局の要求に応じ、客を載せない荃湾線列車1本を編成し、太子駅から荔枝角へ。

 

【01:23】太子駅にて、深夜1時23分、列車が太子駅から発車。

 

【01:39】荔枝角駅にて、警察官と救護員が駅構内のエレベーターで4人目と5人目の怪我人を連れ出した

 

【01:45 – 01:46】警察官と救護員が荔枝角駅構内のエレベーターで4人目と5人目の怪我人を連れ出した。

 

【01:48】荔枝角駅にて、警察官と救護員が駅構内のエレベーターで6人目の怪我人を連れ出した。

 

【01:49】荔枝角駅にて、警察官と救護員が駅構内のエレベーターで7人目の怪我人を連れ出した。