2019.08.31 特殊戦術小隊が地下鉄太子駅に突入 警棒で市民を殴打 怪我人の応急治療を妨害

青色の服を着た男が地下鉄の列車内で市民と帰宅中のデモ参加者を無差別攻撃したことを受け、運営会社香港鉄路は警察に通報した。その後、特殊戦術小隊が列車に突入し、警棒で市民を無差別に殴った。列車内、血の跡とものが乱雑に取り散らかっている。

多一條片流出 HK police hit innocent citizens in MTR/metro.-#antielab #antielabhk #hongkong #freehongkong #hk #hkpolice #hongkongpolice #savehongkong #香港 #反送中 #hkprotest #hongkongprotest

Posted by LAIber 黎吧 on Saturday, 31 August 2019

 

#青服の男がバンマーでデモ参加者を攻撃

市民とデモ参加者と罵りあった

#市民とデモ参加者と罵りあった

事件の発端は8月30日よる10時頃、青服の市民と白服の市民が罵りあったことにあった。その中の男性一人はハンマーを持ち、列車内他の乗客と記者を攻撃した後、他のデモ参加者に大挙して囲まれた。港鉄が警察に通報した。

Prince Edward MTR station.The complete fight that stopped the train services recorded.Full 10 minute fight.August 31, 2019#antiELAB #HongKong #HongKongProtest

Posted by Lostdutch on Saturday, 31 August 2019

警察が現場に着いた途端に、市民を無差別に殴った。

動画から見れば、列車内の市民は特殊戦術小隊の隊員に警棒で殴打され、周囲に脅威を与えていないのに催涙スプレーを噴射された。

地面に押さえつけられ、結束バンドに手を縛られた市民もいれば、額に出血したまま逮捕された市民もいた。

佢地只係乘客咋!!!點解???😡😡😡😡😡😡😡😡😡林鄭月娥盧偉聰,你地即刻死出嚟同香港人解釋,呢鋪跪玻璃都補償唔到。

Posted by HOCC on Saturday, 31 August 2019

子供が警棒で頭部を殴られ、血が首まで垂れた。

 

港鉄:警察は列車を含む駅構内で公務執行する権力がある

港鉄の広報担当者は、当時列車内で乗の間に喧嘩が起きたとの知らせを受け、警察に助けを求めたと説明した上、警察は列車を含む駅構内に入り、職務遂行する権力があると強調した。担当者は、港鉄従業員の職務は列車の運営にあり、重大な暴力事件が起きた際に、鉄道範囲内の治安維持あたり、警察当局の助力が必要と話した。

深夜2時頃、繁華街旺角の現場では、少なくとも8台の救急車が1時間ほど待機したが、駅構内から怪我人が搬送されていなかった。現場の救助班のボランティアは、消防の救護員が駅構内に臨時トリアージ区間を設けたのに、1時間過ぎてもケガ人が出てこないのはわけがわからないと指摘した。太子駅の地面にあるE出入り口では、救護員が、重体(赤区域)から軽傷(緑区域)まで3つの救護エリアを用意した。

旺角警察署の外に駐めてあった救急車が離れた。現場の情報によると、太子駅構内少なくとも20名の怪我人がおり、港鉄はそれらを一旦列車で九龍半島西部の荔枝角駅に搬送して、そこから救急車で各病院に送るよう手配した。周辺に送り届けのボランティア活動をする運転手Bの話しによると、荔枝角で見かけた救急車は怪我人を載せておらず、「ほとんどの救急車はカラで救護員しかいない」とのこと。彼は、約20名の怪我人と思しきものが2台の警察用車輌に連れ込まれたのを目撃した。該当車輌は一旦新界南西部の荃湾に回り道をし、やがて葵涌警察署に入った。彼は警察当局が怪我人を病院に搬送せず、回り道をしてから警察署に搬送したのを批判した。「彼ら(警察当局)は被逮捕者の送り先を知られたくなく、後ろめたいものしかない。」

瑪嘉烈医院(プリンセス・マーガレット・ホスピタル)の情報によると、その病院に入院した怪我人は4人。即ちごく僅かな怪我人しか病院に搬送されていなかった。記者が葵涌警察署の外から見ると、救急車が警察署に8名の怪我人を降ろしたことがわかった。その他、被逮捕者を警察署に送るバスもあった。葵涌警察署の外には、多くの被逮捕者の家族と、人権団体民間人権陣線の弁護士が待機した。(引用元:蘋果日報

 

関連記事(繁体字中国語):

太子站毆乘客拘 40 人 警:「適當武力」拘捕,唔同意係入車廂打人

警衝入太子站列車 噴胡椒揮警棍拘多人 市民車廂跪地求饒照被噴