2019.08.05 香港全土ゼネスト 北角 白服と青服の者がデモ参加者に襲いかかった

白服と青服を着た人々が、出刃包丁、鉄棒や木の棍棒を握り、大挙して黒服の市民を襲いかかった。頭部を出血まで殴られた市民がいた。

警察当局は、夜7時に北角で殴り合いとの通報があったが、警察署がデモ隊に包囲されたため、機動隊の現場派遣は深夜11時まで遅らせたとした[59]。噂によると、白服の人は親中派団体「香港第一青年会義工団」に所属している[60]。

一方、夜8時過ぎ、青服を着たもの十数人が、デモ隊が設置したバリケードを撤去しようとした[61]。深夜11時頃、白服と青服の者が出刃包丁、鉄棒や木の棍棒を握り、黒服の市民を襲いかかった。一部の市民は骨が見えるまで切り刻まれた[62]。

ウィキペディア(中国語): 2019年8月5日香港三罷行動

関連記事:

【警方記者會】北角襲擊警4小時始到場 稱警署被圍未能即時派員. 香港01

【8.5罷工】北角白衣人持藤條棍追打 近千示威者搜捕施襲者. 香港01

【8.5罷工】荃灣「我❤香港」藍衫人拆路障 有示威者受傷. 香港01

【罷工】荃灣示威者遭白衫鐵通追打 反攻大混戰 目擊者:傷見骨. 香港01