2019.07.14 警察は夜のニュータウンプラザに突入し 市民を強制排除

警察当局は三方向からの包囲戦に打って出て、デモ参加者を強制排除しようとした一方、デモ参加者は近隣のショッピングモールに逃げ込んだ。警察機動隊は多くのショッピングモールに突入した。当時大勢の周辺住民がショッピングモールに閉じ込められた。

九龍半島の繁華街・尖沙咀や、中国国境に接する新界の上水と同じように、沙田で行われた逃亡犯条例改正反対デモも衝突と化した。デモ更新が通った多くのショッピングモールは通常営業だったが、警察当局は夜9時にデモ隊の排除を強行し、三方向からの包囲戦を行ったのに対し、デモ参加者は慌ててショッピングモールに逃げ込み、モール内の店舗はすぐ早めてシャッターを下ろした。警察機動隊は警察機動隊は多くのショッピングモールに突入したため、大勢の周辺住民がショッピングモール内に閉じ込められた。中に家に帰れない住民もいれば、当局が実質的に夜間外出禁止令を施行したのではと疑問を抱く人もいた。その直後、ショッピングモール内に警察と市民の間に大規模な衝突が起き、混乱の様相を呈した。