2019.06.16 市民2,000,001人による「反送中」デモ大行進

抗議デモの主催者の発表によれば、ピーク時デモ行進のコースを通った参加者の数は(抗議活動中に命を落とした男性を含め)200万1人だった。行政長官林鄭月娥は香港市民に謝罪したが、逃亡犯条例改定案の撤回や警察と市民側の間に起きた衝突については言及しなかった。