香港警察、銅鑼湾にて市民を拘束 地面に血の跡

2020年5月27日午後3時頃、夥しい数の機動隊員が香港島の銅鑼湾辺りに突如走り出し、一人を壁沿いに取り押さえた。現場の地面に血の跡が残っている。

『警察一般命令(Police General Orders)』第29章第29-01条:
7. 調査結果が事実に基づくものであることを証明するために、捜査官が以下の点に常に留意する必要がある:
(a) 使用される武力は、目的を達成するのに必要な最小限度の武力でなければならず;かつ、目的が達成された後、その使用を直ちに中止しなければならないこと;並びに
(b) 使用された武力は、当時の状況において合理的であること。

関連事件:5月27日「国歌法」反対デモ

立場新聞(即時)