警察特殊部隊は自閉症患者を威嚇 地面に拘束

香港島の湾仔修頓遊楽場前の軒尼詩道(ヘネシー・ロード)にて、警察特殊戦術小隊は突然黒服の市民を引き止め、職務質問を行った際に、その市民に対し、地面に伏せと命じた上、両手を後ろに拘束した。その男性は苦しそうに見えた。

特殊戦術小隊員はその男性に身分証明書の提示を命令し、持ち物のリュックサックを取り調べたと同時に、周りの物見人を離れろと命令した。その男性は調べの後解放された。

関連記事(繁体字中国語):

立場新聞

LIHKG