警察の救助妨害を阻止すべく 一人の抗議者が立ち上がるも 血だらけに殴られた

香港科技大学学生周梓楽が新解南東部将軍澳の公営住宅尚徳邨の立体駐車場から転落し、重体になった後、事件現場の立体駐車場に繋ぐ階段が大勢の機動隊員に封鎖され、消防署の救急車も現場に近づけなかった。

警察の救助妨害を見て、一人の抗議者が立ち上がり、交差点にいた武装警察と対峙した。映像を見るに、その抗議者の動きに合わせたかのように、機動隊の一部は階段前から交差点に増援に行ったため、救急隊員等が階段に上り、事件現場の立体駐車場二階に応急措置できるようになった。その囮になった抗議者は頭が血だらけになるまで、警察に殴られ続けた。

関連記事(繁体字中国語):

RTHK

RTHK

Facebook

Facebook

Facebook

Facebook