警察が後退と明言した直後 放水車で中大学生と記者を噴射

香港警察が突如新界にある香港中文大学キャンパスに猛襲をかけた2019年11月12日夜10時頃、警察が、大学側との話し合いの後、対峙を緩和すべく撤退を準備したとして、デモ隊に衝撃を止めるよう求めた五分後、放水車を出動させた後放水開始。大勢の中大学生と記者が催涙物質を含まれた水を浴びせられ、直ちに体調不良に陥った。ボランティアの救護員に救助してもらった。後日警察当局は記者会見で放水車出動の目的は「単に同僚警察官の撤退の支援」と強弁した。

関連記事(繁体字中国語):

立場新聞

立場新聞

立場新聞

蘋果日報

NOW新聞

城大編委

恆大編委

理大校園電台