警察が内紛 機動隊員がメディア連絡班と小突き合い

九龍南部尖沙咀のショッピングモール海港城(ハーバーシティ)で何者かが集合したとの通報を受けたとして、夥しい数の警察官が午後4時頃、海港城に突入しショッピングモールを封鎖、敷地内の市民を強制排除した。その間、現場の記者らが警察機動隊に階段前辺りまで追い込まれた。

機動隊員が取材陣の方に更に近寄り、記者らを追い込もうとした際に、マイクを握り、現場指揮に携わるメディア連絡班警官高振邦に押しのけられた。

メディア連絡班が記者に下がるよう求めたが、機動隊員がしびれを切らしたか、取材陣に向かって頻りに指差したりをし、無理やり記者らに向かって突き進もうとしているように見えた。高振邦が再び機動隊の動きを抑えたが、「おい、指揮官さんよ。ここは誰の縄張りだ」と漏らした結果、機動隊とメディア連絡班双方の小突き合いに発展した。激昂した一人の機動隊員が同僚の警官に引き離されていった。同僚の警官がその機動隊員の肩をボンと叩かれたり、背中を擦ったりして、気持ちを落ち着かせようとしたが、その機動隊員が絶えずにブツブツと文句を言い続けた。

『香港法律』第232A章 『警察(規律)条例』第I部第3条:
(2) 規律違反行為とは以下の行為を指す ——
(c) 整然たる秩序と規律を害する行為;
(f) 上級不服従;

『警察条例』第34条:
上級若しくは同階級の警察官への脅迫または侮辱
警察官は勤務中の上級若しくは同階級の警察官を脅迫または侮辱し、若しくは該当する脅迫または侮辱は、脅迫または侮辱される警察官の職務遂行に関連しているか、またはその結果として生じる場合、略式起訴で有罪判決を確定した後、500香港ドルの罰金または1年の禁固刑に処す。

関連事件:5月10日香港各地「一緒に歌を歌おう」抗議活動

蘋果日報(影片)

立場新聞(影片)

Facebook(影片)