親中派はデモ運動の宣材破壊 市民を橋の上から投げ落とそうとした

ネット住民にアップロードされた映像によれば、9月28日深夜、黒服を着た中年男性は道具を持ち、新界北部・粉嶺の歩道橋にて、デモ運動の宣材が展示された「レノン・ウォール」を壊したのを見て、白服を着た青年が近づき、「すみません。なぜ貼られた紙を破りましたか?何をしているのですか?」と聞いたが、中年男性は青年に近寄り、すぐ離れろと話し、青年を歩道橋の欄干に押し付けた後、一旦青年を抱え、橋から落とそうとした。

関連記事(繁体字中国語):

Facebook

立場新聞

蘋果日報

LIHKG