街歩いてるだけ 市民は警察に袋叩きにされ 顔をペッパースプレー噴射

2020年2月29日夜8時過ぎ、太子駅周辺の主要道路、太子道西(プリンス・エドワード・ロード・ウェスト)の飲食店前にて、一人の男性市民が通り過ぎた際に、警察機動小隊に囲まれた。武装警察が男性に近寄った途端に、男性の顔に向けてペッパースプレーを噴射した。当時機動隊が既に周辺の街道を封鎖したが、男性が目立った動きを見せなかった。なお、警察はその後、現場の取材陣にもペッパースプレーを噴射しており、多くの人が体調不良に。

立場新聞

教大編委