百人超えの暴動鎮圧部隊モールに突入 市民を暴力的に制圧

「神獣ボイコット鷲」(親中商店のボイコット運動)は今日各地のモールに行われる途中、暴動鎮圧部隊が複数のモールに突入し、市民を駆逐した。その中、将軍澳のモール・ポップコーンが暴動鎮圧部隊に突入され、1人一般服を着ている中年男性を含み、合計3人を逮捕したが、当時現場にはデモ隊の姿が見えなかった。よって、周りの市民が警察の逮捕行動に不満を持ち、「ヤクザ」と叱った。

市民の呂(ルイ)氏は当時の逮捕行動を目撃した。呂氏の話により、複数のマスクを被った黒シャツがスターバックスの店舗を破壊していたが、暴動鎮圧部隊が到着する直前に姿を消した。それにもかかわらず、警察は任意に2人マスクの被った、一般服装の市民を逮捕し、途中は彼らの上着まで破りにした。その上、逮捕者が自分の名前と身分証明書番号を叫んだが、警察の笛声で彼の行動を妨害した。

蘋果日報

蘋果日報

RTHK

學苑新聞

Facebook