理由もなく 督察が橋の上に銃を構え

市民の目撃情報によれば、午後4時13分、アウディ産の警察車両が一台、香港島銅鑼湾の告士打道(グロスター・ロード)高架道路橋に到着した。二人の警官が車から降り、何らかの取り調べを行った模様。一人の督察が突如銃を持ち出し、前方に向けて構えた。それを見たもう一人の警察官も手をホルスターに添えた。しかし目撃者によると、当時現場周辺に衝突らしき動きがなかった。二人の警官がなぜ現場に赴き、なぜ銃を構えたかは定かではなかった。

事件映像・リンク:

蘋果日報