特殊戦術小隊隊員が警棒で被逮捕者を殴打

特殊戦術小隊は九龍南部彌敦道(ネイザン・ロード)と加士居道(ガスコイン・ロード)の交差点辺りに奇襲をかけ、デモ参加者を5人以上拘束した、うち一人は無抵抗のまま小隊員に頭部を殴られ続けたが、その過程で小隊員自身も危うく仰向けで倒れそうになった。逮捕行動中、警察機動隊は大量の催涙弾を発射し、その他のデモ参加者を追い払い、現場の状況は混乱の様相を呈した。

関連記事(繁体字中国語):

學苑新聞