武装警察はショッピングモールに不法侵入 市民を恫喝

警察は九龍中部鑽石山のショッピングモール「荷里活広場(プラザ・ハリウッド)」に突入、ビデオカメラで買い物客の顔を記録し、ペッパースプレーで威嚇しながら、市民に騒ぎ立てるなと警告した。しかし、当時市民側に目立った動きがなかった。

現場の市民が警察行動を撮影したところ、警察に「暴徒を支持ずるなんで、勉強しても役立たず」、「子どもに害を及ぼす」、「おめえら何の役も立たねえんだよ、どっかいけよ、和理非(比較的に過激な行動で訴える、所謂「武勇派」の対義語として、「和平・理性・非暴力」の略語)」など、意味不明な言葉を繰り返した。

なお、警察官は現場の市民に「一般市民なら怖がるこたあねえんだろ」と恐喝したり、「何言っても無駄だ、あいつら(市民)はゴミ共だ」と侮辱したりした。

関連記事(繁体字中国語):

RTHK

Facebook

Facebook

LIHKG