昼休み中の中環に催涙弾乱射 ショッピング・センターに催淚ガス充満

警察は香港島の中心業務地区・中環の畢打街(ペダー・ストリート)に催涙弾を乱射した。当時現場にいた市民はほとんど防護具を持っていなかったため、付近のショッピング・センター置地広場(ザ・ランドマーク)に逃げ込んだ。しかし催涙ガスもそこに舞い込んだ。多くの市民は嘔吐などの症状を訴え、ボランティアの救護員が市民に洗眼などの応急処置を施した。

関連記事(繁体字中国語):

蘋果日報

眾新聞

轉角國際

Facebook

Facebook

Facebook