北区病院リンチ事件 男子二人が被告人を偽装し、記者の犯人特定を妨害

現職と退職された警察官三人が今年6月末、北区病院構内で62歳の男子を暴力を振るったとして、襲撃による身体的傷害罪とその共謀罪の容疑で、今日(17日)に沙田地方裁判所で審理を再開した。被告人三人は黒いスーツと白いシャツを着て、マスクをし、裁判所を離れた。その時、記者に被告人を特定させないためかの如く、同じくスーツを着てマスクをした男子二人がその三人の間に紛れ込んだ。

立場新聞