内規違反 多くの警察は勝手に装備にステッカーを貼り付け

「8・31」警察による市民の無差別襲撃事件から半年が過ぎた今日、市民が香港鉄路・太子駅の旺角警察署方面の出入り口に献花した。武装警察は繰り返し現場に飾った花束を撤去した。一部の武装警察は服装規定を違反し、ヘルメットで中華人民共和国国旗や「I Fight For China(中国のために戦う)」エンブレムを貼り付けた。

LIHKG

Flash Media

Facebook