まるで処刑のよう 撤退中のデモ隊に催涙弾を水平撃ち

11月2日午後、警察の鎮圧から撤退中のデモ参加者が香港島の湾仔修頓遊楽場前に通り過ぎた際に、警察機動隊がその人の群れに大量の催涙弾を水平撃ちし、まるで処刑かなにかのようだった。

理大編委