「速竜部隊」が逮捕者を盾にし 逮捕者の体で発砲体勢を支える

特別暴動鎮圧部隊「速竜」が強制的に逮捕者を立たせ、逮捕者の曲がった身体を発砲体勢の支えとした。